読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日まで「絆」を「きづな」って表記すると思ってたような女が私より頭いいわけないのに私と同じかそれより上の大学行こうとしてる    おま、落ちんよ   それで合格発表のとき泣かれても
こっちがこまる
あんたわがままだしぶりっこだし せーかくがわるいし   私の好きな人とも仲良くするんだもん
いっぺん 痛い目みなよ
あなたのぶりっこにどんだけこっちは振りまわされたか  
知的なふりして  国語なんもできてないじゃない


それとは関係ない話をします 
私は、カレピとかはぜったい甘やかしてくれる人がいいし友達だってクールで年上のお姉さんみたいな人と一緒にいたいと、常々おもってる…
だけどわたしのまわり、末っ子ばっかりで(しかもおどろくべきことに、私と同じ長女の女の子とはことごとく親密な関係が築けない)、私がむしろ、なんでもやってくれる、長女みたいな立ち位置になっている(実際長女)
でも思ったんだけど、そういえば、
例えば、友達があれやりたいっていったら、なぜか私が率先してそれを準備したり手配したりしてるわけ  
でもそれって  今思いかえせば、私がみずから進んでやってるわけ    やりたくないはずなのに

なにがいいたいかというと  私は自分のことを甘えたがりの性格だとみなしていたがじつは本質はそうではなく、むしろ人になにかしてあげることでなんとなくマンゾクする性格なんだとここ最近、18歳と2ヶ月できづいた

結局私にとって一番良い影響を与える人生の選択方法は、自分が甘えるのではなくむしろ甘えられる立ち場にいるということなんだわ(自分の心の中ではその立ち場に不満を感じているけど)

すごいほんとにやだ
だって私!齢18と2ヶ月だよ?
もっと甘えさせてよ
甘エビだよ